FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




web拍手

ハンターハンターの映画見てきました!



こんにちはー!笹和です!!


本日笹和は映画を見てまいりました~!!
『HUNTER×HUNTER the LAST MISSION』!!
↑の写真のとおりですハイ。

友人に前売りを買ってきてもらったものの、映画公開初日は風邪で寝込んでまして、しかも正月休みでこれでもか!ってくらいグダグダしてたもんで、外行く気力が湧かないのとで鑑賞が今日まで引き伸ばされてしまいました(^o^)
今日は学校が午前だけなので、帰りに映画館までいってきました~!

ホントはインターネットで座席予約できるらしいんで予約しとこうと思ってたんですが、忘れに忘れ、結局現地で座席指定して鑑賞しました。

あれ…あの、ムビチケ?の機械、操作難しいっすね…。
恥ずかしながら、今まで一度も一人で映画って見たことなくて、今日がはじめてだったんですよ。
今までチケット買うのも座席指定するのも全部友人に丸投げして任せっぱなしだったのでちんぷんかんぷんで_(:3 」∠)_
映画鑑賞はぼっちでしたが、今日はたまたま映画館までは友人と一緒だったので座席指定手伝ってもらいました。
またしても任せっきりだよチクショウ!!
いや、ホント助かりました、ありがとうございます!!


んで、映画鑑賞した感想とか諸々書きたいのですが、まだ見てないって方もいらっしゃると思いますので、続きは追記にて~~!!
ネタバレとか気にせず書き込みますので、まだ見てねえよ!ネタバレすんなボケ!って方はここでUターンされることをオススメ致します!

ではでは、すでに見た・ネタバレおkな方はどうぞ追記へ~!




追記にネタバレ含む映画鑑賞の感想がたたんであります
(すごく…すごく長いです)




web拍手

もうどこから感想書いたらいいものか…!

じゃまず作画!!
もうこれは可愛いの一言に尽きます!
TVアニメより心なしか目が大きめな感じがしたのですが、勘違いでしょうか…?
みんなよく動く動く!って感じで見応えありましたねー!
でも引きの画面ではちょっと作画崩壊とか言われそうな感じがしなくもなかったです(^o^)
でもホント全体的によかった!

なんで最初に作画の話から入ったんだよ、普通ストーリーからだろ!と思いつつストーリーの話してみます。
つっても本編を簡潔にまとめて語るのとか結構ニガテなんだよなーとも思いつつ。
えーと、物語のテーマは光と影。
ネテロの「光」とネテロの親友だったジェドの「影」、ゴンの「光」とキルアの「影」を描いたそうな。(←パンフ情報
昔、ハンター協会の「表」の役割をネテロが、「裏」の役割をジェドが担当していたそうなんですが、そのジェド率いる影っていうグループ?がまあ所謂表沙汰にできない闇仕事を行っていまして。
その闇仕事がだんだんと見過ごせないレベルまで来てしまってハンター十カ条の第四条のハンターを標的にしてはいけないけど悪質な犯罪行為をしてるハンターはハントしてもいいよっていうルールが適用されることになって、ネテロにジェドたちが一掃されることになって。
ジェドもネテロに敗れるんですが、ネテロに裏切られたことで怨みや憎しみを糧にする怨っていう一種の念のようなものを産んで。
ネテロはジェドを怨ごと成仏させようとしてたんですが、結局は現在になってジェドは蘇りネテロとハンター協会に復讐しようとしてくるって感じの話でした。
うっわ、わかりづら…
えぇと、今回の舞台はなつかしの天空闘技場で、ズシくんがフロアマスターになってるって設定でした!
ゴンとキルアはズシの出場するバトルオリンピアの応援に来ているって感じで。
応援には他にもビスケやウイングも来てましたね!
ネオンちゃんも観戦しに来ていて、護衛にクラピカやセンリツも来ていました。
レオリオは安定の遅刻組ww
道に迷ったのかな?闘技場を目指してたはずなのにスラムみたいなところを歩いてて、蘇ったジェドの仲間たちに気絶させられてマンホールの中に捨てられてました(^o^)レオリオ……www
ヒソカもフロアマスター…なんだよな?天空闘技場でくつろいでました。
でもアレだよね、映画本編全部見て思ったんだけど、ヒソカほとんど…いや、全然活躍してなかったよねw
「これで役者は揃った」とか言ってたからジェドとの最終決戦でヒソカも一緒に戦うのかと思ったのに!
あ、でもヒソカとレオリオの絡みは面白かったです(^o^)
ジェドたちによって天空闘技場が占拠されてネテロや観客たちが人質に取られたりゴンやキルアが吹き飛ばされたりして戦場と化したあとにようやくレオリオ再登場したんですが、マンホールに落ちたのになぜか天空闘技場の50階の空気路から現れてww
しかもその頭や肩には魚の骨とか食べカスとかバナナの皮を乗っけててww
そんなレオリオをヒソカがバンジーガムで吊るし上げてその状態のまま話をするというww
えっとなんだっけ…あ、そっかキャラの活躍にちょちょっと触れてたんだっけ。
レオリオも…活躍の場はあまりなかったのですが、ジェド一味の修羅の作りあげたクラピカの分身(?)と交戦し、クルタ族の末裔の自分の復讐心と影の末裔の修羅・餓鬼・煉獄の復讐心は同じなんじゃないかって混乱しかけたクラピカを正気に戻すってところでレオリオ活躍してましたよ!
まあ結局は絶命する直前の修羅がジェドの血の入った弾丸からレオリオを庇おうとしてクラピカに弾丸が当たってしまうわけですが(^o^;)
ジェドの血を受けた者にはジェドと同じく怨が宿るんですが、それを使うには制約と誓約をしなくてはならなくて、もししなかった場合は死んでしまうという。
自らの命と引き換えにネテロを捉えた煉獄も天空闘技場のシステムを乗っ取っていた修羅もゴンとキルアと交戦していた餓鬼もみなジェドの血を受け入れ制約と誓約を交わしていました。
餓鬼とゴン・キルアの戦いはこの映画のなかで1番の見どころだったかも。
とにかくアクションがすごい!!ゴンの必殺技もキルアの必殺技も炸裂しまくってました!
最終的に餓鬼が敗れたあとの餓鬼との会話も印象的でしたね。最期は誓約によって自爆してしまいましたが…。
クラピカ・レオリオ・ヒソカと合流したゴンとキルアは制約と誓約を行わずにジェドな血と戦い苦しんでるクラピカを、煉獄の怨に囚われ念が使えない状態にされてしまったネテロを救うために屋上にいるジェドの元へ。
レオリオはクラピカの看病のため留まります。
ヒソカは……ホントどこ行ったんだろうねこの人(^o^)蒸発?
ジェドはハンター協会の所持している「影」のやらされていたことの全てが書かれたブラックレコードを世間に公開することを求めていて、それが公開されてしまうと国家滅亡や世界戦争の危機が生まれるという。
屋上でのジェドとの戦いはチート的な怨の強さにゴンとキルアは歯が立たないのですが、キルアの一撃でジェドの頬に一筋の傷を与えました。が、ジェドの血に触れるということはクラピカと同じくジェドの血の影響を受けるということ。
ジェドの頬から飛んだ血にキルアが当たりそうになったところを今度はゴンが庇い、血を受けてしまいます。
そしたゴンは怨の力を利用してでもジェドを倒そうと制約と誓約を立ててしまいます。
ちょっとここまたゴンさんになっちゃうのかと思いましたよ。制約と誓約だし。
ま、でもそんなことはなく、怨の力でパワーアップしたゴンはジェドと戦いますが結局は怨に取り込まれてしまいます。
一方でキルアはネテロを捉えている煉獄を説得…なのかな、既に死んでるし…まあ、説得して怨を解かせネテロを救出。
念を使えるようになったネテロは百式観音の「光」の力をゴンの中に巣食っている怨の「影」の力にぶつけます。
ゴンは自分を支配する怨に抗おうと戦いするのですが、頭を打ち付けて出血しまくってたりしてたのでそれを止めようとキルアが後ろから…ハイ、後ろから羽交い締めにして頭を打ち付けようとするのを抑え込みます。
ここ…まじ狙ってるよな…腐っててごめんなさい!!
ネテロは百式観音でジェドは百鬼呪怨羅刹っていう般若で交戦していまして。
正気に戻ったゴン「ただいま、キルア」ウワアアアアア;;;
たしかここでな、曲も効果音も消えてすっげ静かになんのよ。それがなんかすごくグッときて…。
無音の中で登場人物たちのセリフだけ聞こえてくるのよウワアアアアアア;;;;
この演出すごく好きでした…。
それでゴンがお前の相手は俺だ的なことを言ってジェドに向かって行くんですが、あのときゴンなんて言ったんだろう。
ひとつだけセリフに音のないものがあって、それに対してジェドがお前などがそれをぬかすなァァァ!!!的なセリフを言っていたんですが…。
ゴンのセリフの予想としては、「お前を倒す!」とか「お前を止める!」とかだと思うんだけど、ゴンならなんて言うかな…個人的な最有力候補は「お前も救ってやる!」とかなんだけど、どうだろう。さすがにこれはワカンネ。
で、たしかこの辺から表裏一体流れ出すんよ……。
まじ…くっそ、くっそ!!
ゴンの身体にはゴンの「光」の念とジェドから受けた怨の残骸のような「闇」の両方を纏っていて、その状態でジャジャン拳だったよなたしか。撃ってましたたしか。ただのパンチではなかったと思うたしか。最初はグーー!!って。
結果的にこれが最後の一撃となって、ジェドは敗れ、ジェドのネテロへの怨みや憎しみも丸く収まってたよね。
ジェドはネテロへと歩み寄りながら粒子へと還っていきました。
そこで「おーい!」ってジェドが敗れることで怨から解放されたクラピカとレオリオがやってきて、ウワアアアアアアなんて言ってたっけ!クラピカ・レオリオ組はたしか怨でまいってる間、クサいセリフで励まし続けてくれたな的な感じでレオリオ照れて、ゴン・キルア組が…組が…思いだせぬ。でもなんかゴンがいってキルア照れる。俺の怨からキルアが呼び戻してくれたんだよ!って感じだったかな。クラピカがお前も無茶な戦い方するなって言ってたしたしかそんな感じだ!!
そして夜明け。夜明けだ〜!ってみんなで赤く染まっていく空を見るんですが、ここの横顔たまんねえ!!もっと言うとここの横顔レオリオが!!すっげかっこよかった…!ウヘヘ
そして騒動が片付き夜が明け、開催できなかったバトルオリンピアが再開されました〜って感じで…あれ、ラストどんなだったっけ…あれ?
アカン…ラストの記憶が曖昧だ…。最後の場面が思い出せん。
バトルオリンピア再開された様子がうってるときはすでに出演者の名前とかも載ってたんよ。んで、最終的に暗転してスタッフロールなんだけど…最後のカットが思い出せんアアアアア

でもでもだいたいこんな感じでした内容!…と感想もちょいちょい混ざったね!

あと何書けばいいのかわかんなくなってきた!
んん…映画見終わった直後は放心しながらもいろいろアレ書こうとかコレ書こうとか考えてたんですが…書いてるうちに全てぶっとびましたな(^o^)

じゃあ最後にパンフについて!
パンフ600円で売ってるんですが、ホントにその値段でいいのかってくらい内容充実してました!
ちょこっとだけだけど、設定画が公開されてたのはすごく嬉しかったです!!
あとね…パンフって映画見る前に買って読むのとか、私はしないけどまあ普通じゃん?
パンフはネタバレだらけです!!!
パンフの最初の方のページにもネタバレあるよって注意書きしてあるくらいネタバレまみれです!!!
パンフってこんなんでいいんか!ww
まあ、あれだね、映画見終わったあとに内容思い出すのに読むのにはとてもありがたい一品だってことは言っとくよ。
でも映画見る前に読むのは絶対オススメしないよ。
っつーか、ここまで記事読んじゃった人に今更パンフはネタバレです!!って注意するのは手遅れなわけだけど。


ではではレビューはこの辺で終わりにしたいと思います!
とりあえずキルアが頬を赤らめる回数が多くて「なんなん…なんなんこれ……」と私は平常心ではいられませんでしたありがとうございました!!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : HUNTER×HUNTER
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール

笹和 コハル

Author:笹和 コハル
since:09/10/31

サークル名:ピクルス
として同人活動もしております

はじめての方もそうでない方も笹和について知りたい方はコチラ

↓↓↓
TOP的なもの

●お願い●
大変申し訳ないのですが、宣伝・広告(特に年齢制限有りや出会い系など)のために投稿されたと管理人が判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
ご理解とご協力をお願いします。


絵チャ室

PCサイト...


携帯サイト...

いろいろ


月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

特に面白い訳ではないブログ◇◆

燈夢革命

まゆんこのぶろぐ

不思議ちゃんとユカイな仲間達。時々+あるふぁ。

ユルイズム

流れ星に願いを

怠謳惰歌

ちとせの匣

シュレディンガーのにゃんこ

いつだって S N K

なりそこないカメレオン ver.2.0

流れ流れてる源源日記

語り場
応援中♪
「Roman」スペシャルコーナー







Powered By FC2ブログ
 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。